倉庫や車庫・工場の床の塗装

塗装対応エリア:名古屋市・愛知県・岐阜県・三重県
電話番号
メールで塗装の問い合わせ

倉庫や車庫・工場の床の塗装

「床なんて、どうせすぐ汚れるでしょ。」
「床なんて誰も見てないよね?」
「床の施工って、どこも一緒じゃないの?」

なんて思っていないですか?

すべての物は床の上に置かれます。床がキレイだと清潔感や高まり、そこにある物も大切にしているように見えます。もう一度、床を見直してみませんか?

写真は先日、施工させていただいた倉庫(高級車の車庫)です。

倉庫や車庫・工場の床の塗装

過去に別の会社が施工した倉庫(高級車の車庫)が、車のタイヤの熱に負けて床がめくれてくる問題発生が発生。

困っていたところを、以前当社にて床塗装工事したお客様(瑞穂区 木工家具や車の木部 製造機の製造会社)よりご紹介いただき、施工させていただきました。

倉庫や車庫・工場の床の塗装

~現場のつや無し緑の床をピカピカのグレーの床に変身させます!~

一見、キレイに見える床ですが、至るところがめくれています。

ダイヤモンド研磨と呼ばれ、ダイヤモンドのついた特殊な刃で研磨していき緑色の塗膜の密着が弱い部分を剥がしていきます。そしてプライマー。今回は下地の塗装が起きてシワシワににならないように無溶剤型のものを塗布します。

それから中塗り、上塗りと、コテで職人の技術が試される作業が続きます。ポイントはローラー施工ではない点です、コテのほうが断然きれいに仕上がります。下地からしっかり重ねたので、タイヤ熱にも負けない床が仕上がりました。

倉庫や車庫・工場の床の塗装

お手入れも楽な素材ですので、キレイが続きますよ。キレイな環境作りのお手伝い、お任せください。

塗装の相談は名古屋匠塗装までお電話ください!
0528488135
名古屋市愛知県岐阜県三重県の塗装に対応しています。