工場塗装の様子をご紹介!休日に塗装を行いました

塗装対応エリア:名古屋市・愛知県・岐阜県・三重県・浜松市
電話番号
メールで塗装の問い合わせ

工場塗装の様子をご紹介!休日に塗装を行いました

今回は工場塗装の様子をご紹介いたします。

工場塗装となると、平日はお仕事をされているため、休日の工場がお休みの日を中心に塗装を行いました。

工場の塗装スタート

工場の塗装を開始しました。

工場の塗装

工場の床を削ります。削ってその場で外で粉塵も吸いますので埃が舞うことがありません。そのため、工場の機械が故障するようなこともありません。

工場の床を削る

お客様が過去10年間に何度も自社の社員で塗装していたため、旧塗膜が何層にも重なっており、しかもそれが素人の施工ということで密着していない状態でした。
大変苦労しましたが、ようやく削り工程の終わりが見えてきました。

工場の床を削る

今回の仕様は、エポキシを一層でその上にトップコートを塗る仕様です。

エポキシを塗布する前にひび割れしているところをパテ埋めしていきます。つなぎ目部分の段差ができやすいところもしっかりパテ処理して、段差を解消します。

工場の床のパテ処理

状態の悪いところには通常のプライマーより硬質のものを使用します。

工場の床

エポキシ塗料をコテ仕上げをしています。

床の塗装中

工場の床塗装

コテ仕上げをした翌朝の状態です。鏡のように光っています。

床のコテ仕上げ後の様子

名古屋匠塗装では工場の塗装も行っております。作業日の調整などもいたしますのでお気軽にご相談ください。

塗装の相談は名古屋匠塗装までお電話ください!
0528488135

塗装施工事例

塗装対応エリア

名古屋市愛知県岐阜県三重県浜松市にて施工対応いたします。

塗装の料金・相場

塗装の料金の相場の確認は下記をご覧ください。