屋上防水工事は早めのメンテナンスがお得!トップコートの塗装を紹介

6月 29, 2017 スタッフブログ
こんにちは。
代表の齊藤です。
 
綺麗になりました。

今回N様邸の屋上はゴムシートはひび割れもなく、膨れていることもない状態で
トップコートが一部剥げてきているだけなので
床面は、トップコートのみ塗装することになりました。
屋上の周囲の段差(立上がり)は通常より低く
外周の金属部分(笠木)が鉄製であるが故に

跳ね返りの部分の錆びがひどくなっていたため
笠木は新品に交換しました。
笠木を外した際に立上がり部分の防水工事も行いました。
 
放置していたらトップコートが剥げているため
3年後にはひび割れや水漏れを起こしていると考えられます。
築約30年の住宅ですが過去にも補修工事を行っているせいか
非常にいい状態だった為、通常の屋上防水の3分の1の金額で施工することが出来ました。
 
早め早めのメンテナンスで、
施工費用がこんなに下がる!
と言うのが当社の考え方です。
 
(株)名古屋匠塗装
052-848-8135
http://nagoya-takumi.com