倉庫の雨漏り補修でデッドスペースを解消!早めの補修で節約できます

塗装対応エリア:名古屋市・愛知県・岐阜県・三重県
電話番号
メールで塗装の問い合わせ
9時~18時 土日祝日・夏季休暇中もOK

倉庫の雨漏り補修でデッドスペースを解消!早めの補修で節約できます

今回は、倉庫屋根の雨漏り補修工事を紹介していきます。

倉庫で雨漏りしていると、いつも濡れる場所には荷物が置けず、スペースが十分に活用できないということもありますよね。

今回、雨漏り修理をご依頼いただいた倉庫は、明かり取りの部分から雨漏りが発生していました。

安価な部分補修でもしっかりと雨漏りを解決

他社からは、屋根板金の被せ工法で提案があったとのこと。
全体施工でしか雨漏りが止まらないということでしたが、当然全体施工をすると費用が高くなってしまいます。

今回、当社では雨漏りの部分補修で提案しました。
しっかりと、明かり取りの部分を残しつつ、補修工事という安価な提案で雨漏りも解決することができました。

雨漏りは早めに直した方がお得な理由

「大して雨漏りしてないし、困ってないからこのままでいいか」と雨漏りを甘く見ていませんか?

でも、雨漏りは早めに直した方が絶対にお得です!

その理由は大きく分けて2つあります。

① 雨漏り被害が小さい方が修理費が安い
雨漏りは放置していても、状況が改善することはまずありません。むしろ、悪化する場合がほとんどです。
もし、雨漏りに気づいたら、早めに修理をした方が費用を抑えられる可能性もあります。

雨漏りを放置して、状態が悪くなってしまうと、部分補修では手の施しようがなくなってしまうのです。そうなると、より大掛かりな工事が必要になり、費用も高くなってしまいます。

名古屋匠塗装では、現場調査は無料でおこないますので、ちょっとでも雨漏りが気になるようでしたら早めにご相談くださいね。

② 場所を有効活用できる
雨漏りしている場所は、物を置くことができないので、デッドスペースになってしまいます。

雨漏りしている状況に慣れてしまうと、デッドスペースのことはあまり気にならなくなるかもしれません。

でも、雨漏りで活用できていないデッドスペースにも家賃やローンは発生しています!
せっかくの空間を活かせないのはもったいないですよね。

つまり、傷が浅いうちに、安価な補修で直して、場所も有効活用するのが1番お得なのです!

当社では、お客様の要望や建物の状況に合わせて、必要な工事だけを提案します。
もちろん、安価だからといって手抜きをするようなことはありません!

お得にしっかり雨漏りを解決したい方は、ぜひ名古屋匠塗装にご相談ください!

↓Twitterでも塗装や防水のお役立ちツイートを発信中!

塗装の相談は名古屋匠塗装までお電話ください!
0528488135
9時~18時 土日祝日・夏季休暇中もOK

塗装施工事例

塗装対応エリア

名古屋市愛知県岐阜県三重県にて施工対応いたします。

塗装の料金・相場

塗装の料金の相場の確認は下記をご覧ください。