台風での雨漏り被害には火災保険が適用される?

塗装対応エリア:名古屋市・愛知県・岐阜県・三重県
電話番号
メールで塗装の問い合わせ
9時~18時 土日祝日・夏季休暇中もOK

台風での雨漏り被害には火災保険が適用される?

今年の梅雨も多数の雨漏り補修のご依頼いただきました。

次は台風のシーズンですね。
年々台風の威力が増しているように感じます。

台風で被害にあった場合、火災保険を適用して修繕することが可能なケースが意外と多いです。

適用範囲は屋上防水工事だけでなく、
・樋工事
・駐車場屋根ポリカ工事
・板金工事(トタン・ガリバリウム鋼板等)
・ガラス工事
その他たくさんあります。

ご加入の保険の内容を見直しておくと良いですよ。

火災保険は火事だけではありません。内容を知っておくととても役立つことがあります。

「火災保険を更新し忘れていた」とか「料金を払い忘れて解約になっていた」などないようにしてくださいね。

ちなみに火災保険は、落雷や積雪にも適用されますよ。

塗装のご相談は名古屋匠塗装まで

塗装の相談は名古屋匠塗装までお電話ください!
0528488135
9時~18時 土日祝日・夏季休暇中もOK

塗装施工事例

塗装対応エリア

名古屋市愛知県岐阜県三重県にて施工対応いたします。

塗装の料金・相場

塗装の料金の相場の確認は下記をご覧ください。