省エネ・節電効果の高い「遮熱塗装」の性能

塗装対応エリア:名古屋市・愛知県・岐阜県・三重県・浜松市
電話番号
メールで塗装の問い合わせ

省エネ・節電効果の高い「遮熱塗装」の性能

省エネ遮熱塗装基本性能

簡単に施工できる水性塗料(無臭・VOC削減)による薄膜で、高反射・断熱・放射の機能を持つ新しい塗料です。他の遮熱・断熱塗料に比べ、簡単に作業ができ低価格、更に薄膜で性能を発揮することが可能です。

一般の遮熱塗料と省エネ遮熱塗料の性能の違い

『一般遮熱塗料』高反射のみ
高反射機能で鋼板に熱が伝わりにくいものの、時間が経つにつれ熱が伝わり室内温度が上がっていきます。

『省エネ遮熱塗装』高反射+放射
放射機能をもち、感知した熱を外へ放出することにより室内温度が上がるのを防ぎます。

一般の遮熱塗料と省エネ遮熱塗料のコストの違い

『一般遮熱塗料』
3層構造のため膜厚が厚いため塗工回数が増え、工事日数がかかり工賃も上がります。

『省エネ遮熱塗料』
1層で塗工回数を減らし材料面・施工面共にコストを抑えることができます。

主な塗料使用場所

工場、倉庫、ビル、プレハブ、タンク、畜舎 他。

施工可能な素材

  • ガルバニウム鋼板
  • コンクリート
  • スレート
  • アルミ鋼板
  • ステンレス


※下地の状態により、プライマーが必要な場合がございます

遮熱塗料の色見本

※ディスプレイにより発色が異なるため、実際の色とは異なる場合がございます。
※ご希望の色を調色することも可能です。お気軽にお問い合わせください
荷姿:10kg(角缶)
塗り面積:30~33㎡(10kgx1缶あたり)

塗装の相談は名古屋匠塗装までお電話ください!
0528488135
名古屋市愛知県岐阜県三重県浜松市の塗装に対応しています。